旧伊藤伝右衛門邸

様々な芸術的技法を取り入れ装飾された邸宅

旧伊藤伝右衛門邸は、筑豊の炭鉱王と呼ばれた伊藤伝右衛門と歌人柳原白蓮が過ごした邸宅です。
アールヌーヴォー調のマントルピース、イギリス製のひし形のステンドグラスのある応接間、一畳たたみを敷き詰めた長い廊下等様々な芸術的技法を取り入れ、伊藤伝右衛門が妻白蓮の為にと改築を続けた歴史的建造物です。

旧伊藤伝右衛門邸の写真|旧伊藤伝右衛門邸

お知らせ

  • 端午の節句展
     【内容】男の子の健やかな成長を祝う「端午の節句」に合わせ、五月人形等を展示する。
     【期間】平成30年4月26日(木)〜5月22日(火)
     ※企画事業実施に伴う臨時休館日・・・平成30年4月24日(火)
  • 白蓮館(お土産ギャラリー)で 各種グッズを発売中です。
旧伊藤伝右衛門邸とは|旧伊藤伝右衛門邸 旧伊藤伝右衛門邸の歴史|旧伊藤伝右衛門邸