名称
五智如来板碑(ごちにょらいいたび)

スマホで表示
(Android,iPhone)
住所飯塚市筒野権現谷
27-36
寿永2年(1182)勘進僧・円朝が建立したもので、三基の板碑はそれぞれに梵字が刻まれ、一番大きな碑には5体の仏像が彫られている。板碑がある「権現谷」は、かつて英彦山に次ぐ修験道場があったといわれている。昭和33年(1958)福岡県指定有形文化財(考古資料)に指定されました。