馬頭観音像(ばとうかんのんぞう)
炭坑が機械化される以前は、採炭した石炭を馬が坑外へ運搬していました。この馬頭観音は、このような炭坑で働く馬の毎日の安全と事故で亡くなった馬達の冥福を祈るために建立されたものです。そのため、この馬頭観音は手に「ツチ(石刀)」「火薬壷」「ノミ」といった炭坑で使う道具を持っています。平成12年(2000)飯塚市指定有形文化財になりました。
【見学のご注意】
個人宅の為、見学の際は必ず事前にご連絡ください。
連絡先:筑穂町役場 0948-72-1100
住所飯塚市筑穂元吉
734

  
スマホ版はこちら
QRコードを読み取ってアクセスしてください。
(クリックでも可能です。)

スマホ(Android,iPhone)