【歌人白蓮想】

歌人 柳原白蓮の魅力をご紹介する街角の展示館です。
館内には、白蓮自筆の短歌・短冊や色紙など約200点を展示しています。
また、白蓮と関連がある東洋英和女学院、村岡花子(赤毛のアン記念館)、
北原白秋などの書籍や資料なども展示しています。
歌人白蓮の魅力と白蓮の生き方、そして白蓮の生涯をご覧ください。
館長の情熱と行動力によって集められた貴重な資料が所狭しと並んでいます。


【歌人 柳原白蓮】

筑豊の炭鉱王 伊藤伝右衛門の妻として飯塚で10年間過ごした柳原白蓮。
佐々木信綱の門下生として短歌や詩、随筆などに才能を発揮するとともに、
その美貌から筑紫の女王と呼ばれていました。
飯塚を離れても歌人としてその名を広めました。