福岡県飯塚市の観光総合情報ポータルサイト。飯塚市の魅力をギッシリ詰め込みお届けします。

ジャンル検索

90 件中 61~80 件を表示
 

1

和光山 寂定院 明正寺(みょうしょうじ) 詳細情報はこちら

和光山 寂定院 明正寺(みょうしょうじ)
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0042 福岡県飯塚市本町20-9
連絡先 0948-22-1591

生地専門店サンカクヤの角を入り70メートル右手にあります。
浄土真宗本願寺派の寺院。明正寺の過去帖には幕府に献上の象が通ったことが記してあることから、町の人は象の寺と呼んでいます。また、明正寺の横が大名の本陣宿だった為に、明正寺の前は勢屯り(せいだまり)でありました。

千鳥屋本家(ちどりやほんけ)
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0042 福岡県飯塚市本町4-21
連絡先 0948-22-0831

千鳥饅頭で名高い千鳥屋本家は寛永7年(1630)創業。炭坑労働者たちは甘いお菓子が大好きでした。千鳥屋は水、素材、製法へのこだわりを大切にしています。緑豊かな自然や美味しい水にとり囲まれた飯塚工場で作られる元祖千鳥屋商品をどうぞお楽しみください。

一番食品(いちばんしょくひん)
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0054 福岡県飯塚市伊川1115
連絡先 0948-26-1685

食は人のからだをつくり、心を育てる大切なもの。だから素材にこだわり、味を追求し、安全管理を徹底。おいしくてからだに良いものをお届けしたい。これは一番食品が昭和34年の創業以来、持ち続けている理想です。私たちが良質の素材を吟味して使うのも、繊細な味の表現を「ベロメーター」と呼ばれる味覚を磨いた熟練スタッフの舌によって丁寧にチェックするのも、原点は家族を想う気持ちと同じです。

4

滑石刻真言(かっせきこくしんごん) 詳細情報はこちら

滑石刻真言(かっせきこくしんごん)
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0011 福岡県飯塚市柏の森959-1
連絡先 0948-25-2930

福岡県有形文化財
飯塚歴史資料館にて展示

5

大将陣公園(たいしょうじんこうえん) 詳細情報はこちら

大将陣公園(たいしょうじんこうえん)
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0074 福岡県飯塚市楽市1-14

大将陣山は天慶4年(941)源道仲が藤原純友の反乱討伐の勅命を受け、当山に陣を置き天道の加護により亡ぼそうと西麓に日天子を勧請し祈ったので、大将陣山と称したと伝えられています。
園内にはおよそ2,500本のソメイヨシノが植えられており、毎年桜まつりが開催され多くの花見客で賑わいます。
山頂には大将陣スタードーム(天文台)があり、第2、第4土曜日に観望会を行っています。

6

うぐいす塚 詳細情報はこちら

うぐいす塚
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0712 福岡県飯塚市大分1516

JR筑前大分駅の東にあります。直径約20メートルの円形の塚で、地表の多数の巨石が露頭しています。石は運ばれてきたようですがまだ解明できておらず謎のままです。神功皇后伝説の残る地でもあります。

7

鎮西村(ちんぜいむら)のカツラ 詳細情報はこちら

鎮西村(ちんぜいむら)のカツラ
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0049 福岡県飯塚市建花寺1580番地の1

鎮西のカツラの木としては、国内ではじめて昭和9年(1934)国指定天然記念物に指定された樹齢約1,000年の名木であり高さは約30メートル。古木のため中心となる幹はすでに痕跡のみです。

8

川津古墳(かわづこふん) 詳細情報はこちら

川津古墳(かわづこふん)
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0067 福岡県飯塚市川津652-12

九州工業大学の近くにある川津古墳は5世紀前半~中葉頃の円墳で主体部は箱式石棺です。石棺の周囲は礫石が敷きつめられ、排水溝が巡り、石棺の頭位方向で合流して墳裾へ延びています。現在、古墳を含めた周辺は公園として整備されています。
平成4年(1992)飯塚市指定史跡に指定されました。

9

忠隈炭砿之碑 詳細情報はこちら

忠隈炭砿之碑
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0071 福岡県飯塚市忠隈50-68

忠隈炭砿之碑は、筑豊富士と謳われた「住友忠隈炭砿ボタ山」の麓、山の神神社跡が整地された「忠隈山の神公園」の一角に昭和41年に建立されました。

綱分八幡宮(つなわきはちまんぐう)
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0101 福岡県飯塚市綱分866-1
連絡先 0948-82-2069

綱分八幡宮の創建は、神亀3年(726年)頃と伝えられています。
宇美町の宇美八幡、福岡市の筥崎宮、旧筑穂町の大分八幡、大分県宇佐市の宇佐神宮と並ぶ由緒深い神社の一つです。
綱分八幡宮の誕生の背景には、神功皇后伝説と深く関係しています。
隔年毎秋に行われる放生会御神幸祭は県無形民俗文化財に指定されています。

11

馬頭観音像(ばとうかんのんぞう) 詳細情報はこちら

馬頭観音像(ばとうかんのんぞう)
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0705 福岡県飯塚市筑穂元吉734

炭坑が機械化される以前は、採炭した石炭を馬が坑外へ運搬していました。この馬頭観音は、このような炭坑で働く馬の毎日の安全と事故で亡くなった馬達の冥福を祈るために建立されたものです。そのため、この馬頭観音は手に「ツチ(石刀)」「火薬壷」「ノミ」といった炭坑で使う道具を持っています。平成12年(2000)飯塚市指定有形文化財に指定されました。

12

内野宿 長崎屋(うちのしゅく ながさきや) 詳細情報はこちら

内野宿 長崎屋(うちのしゅく ながさきや)
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0706 福岡県飯塚市内野3273
連絡先 0948-72-5581

内野宿・長崎屋では地元食材を使った郷土料理を提供しています。季節によって献立は変わりますが、先人の知恵を取り入れ、地元のお母さんたちが丁寧に作った料理を楽しめます。
※3日前までに要予約

13

大伴旅人 歌碑(おおとものたびと かひ)  詳細情報はこちら

大伴旅人 歌碑(おおとものたびと かひ) 
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0040 福岡県飯塚市芳雄橋下

飯塚市の遠賀川河川敷中之島に架かる芳雄橋の中央から下流側に降りていくと、大伴旅人の万葉歌碑があります。橋の入口には「旅人口」と記されています。

14

元吉の殿墓(もとよしのとのはか) 詳細情報はこちら

元吉の殿墓(もとよしのとのはか)
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0113 福岡県飯塚市庄内元吉

庄内元吉の小丘頂上にある4基の古墓で、江戸時代前期から中期にかけて当地に移住した武家・大塩家4代目大塩八郎左衛門家勝とその妻・5代目金右衛門とその妻の墓と云うことがわかっています。大塩家は福岡藩主黒田家の家臣野村家に仕えました。古文書等で大塩家の系譜や知行地等を知ることが出来、江戸時代の庄内を考える上で貴重な資料です。飯塚市指定史跡に指定されました。

15

ショウケ越・腰掛石 詳細情報はこちら

ショウケ越・腰掛石
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0713 福岡県飯塚市内住

県道60号線沿い「ショウケ越」と「大野峠」との分岐に「ショウケ越」の石碑とその近くに「腰掛石」があります。神功皇后が宇美八幡宮で応神天皇を出産後、ショウケの籠に入れて峠を越え、大分 ( だいぶ ) に至ったことから 「ショウケ越」と云うようになったと伝えられており、峠を越えるときに、ここの石に腰を掛けて休憩したので、通称「腰掛石」と呼ばれています。

16

撃皷神社(げきこじんじゃ) 詳細情報はこちら

撃皷神社(げきこじんじゃ)
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0065 福岡県飯塚市中1368-2
連絡先 0948-22-7335

古い伝えによると上宮は白旗山中腹にあり下宮が山裾にあって古くは上宮を鼓打権現・下宮を笛吹権現と呼んでいた。この両権現は神功皇后が三韓出兵の際の神楽奉納で囃子の太鼓・笛を指導した神だと云われている。

17

日鉄二瀬中央坑跡碑 詳細情報はこちら

日鉄二瀬中央坑跡碑
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0081 福岡県飯塚市枝国666

日鉄二瀬鉱業所本部中央坑跡には、門柱と操業当時の石版写真があり、向かいはイオン穂波店が建っています。当時の鉱業所跡地のほとんどは穂波パークシティ梅ヶ丘遊園という公園になっており、潤野本鉱跡は嘉穂高校、潤野小正鉱跡は若菜小学校になっています。

18

元亨二年在銘法橋琳弁石卒都婆(ほうきょうりんむいしそとば ) 詳細情報はこちら

元亨二年在銘法橋琳弁石卒都婆(ほうきょうりんむいしそとば )
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0022 福岡県飯塚市明星寺762
連絡先 0948-25-2930

明星寺の菩提樹の傍にあります。鎌倉時代末期の碑で、高さ85cmのほぼ四角柱の自然石の四面にキヤ・カ・ラ・バ・アの五大種子の梵字を刻み、正面には「法橋琳弁(朝か)八十一入滅、元亨二年(1322)七月二日」と記されています。琳弁(朝)という僧を供養するために五輪塔の代わりに造立されたものです。このように四面に五大種子をもつ板碑は類例がなく珍しいものです。昭和38年(1963)福岡県指定有形文化財に指定されました。

19

飯塚山 太養院(いいづかさん たいよういん) 詳細情報はこちら

飯塚山 太養院(いいづかさん たいよういん)
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0042 福岡県飯塚市本町19-15
連絡先 0948-22-3094

明正寺の隣にあり曹洞宗の寺院。行基の開山と伝えられ、かつて「飯ノ山」と称する丘にありました。器運山香積寺(きうんざんこうじゃくじ)と号していましたが、慶長5年(1600)黒田長政公の命により今の号に改めました。飯塚御茶屋は明正寺内にありましたが、寛永17年(1640)黒田忠之公が「飯ノ山」の太養院を現在地に移転し、その跡に上茶屋を設けました。

旌忠公園(せいちゅうこうえん)
ジャンル
観る 買う 食べる 祭り 泊まる 体験 菓子処
所在地 〒820-0003 福岡県飯塚市立岩

旌忠公園は、明治10年(1877)の西南の役以降、国のために戦って命を落とした地元の人々の功績を称える忠霊塔のために整備された公園です。ソメイヨシノとウコンザクラ(約630本)ツツジ(約600本)が植樹されており、春は花見、秋は月見、紅葉狩りに多くの人達が訪れます。

90 件中 61~80 件を表示
 

モデルコースのご案内

飯塚観光協会会員一覧

飯塚観光ネットショップ

facebook飯塚観光協会

Instagram

いいサーチ

飯塚伝説ホルモン

福岡県飯塚市のふるさと納税はこちら

飯塚神功女神輿

BLACK EXPRESS

長崎街道シュガーロード

ひなの国九州

飯塚市役所

飯塚オート

飯塚商工会議所

福岡よかとこドットコム

飯塚観光協会


サイトマップ

 サイトマップ



一般社団法人飯塚観光協会
Iizuka Tourism Association
〒820-0040
福岡県飯塚市吉原町6番1号あいタウン2F
TEL : 0948-22-3511
FAX : 0948-22-2528
E-mail : otoiawase@kankou-iizuka.jp
MULTILINGUAL CALL CENTER
TEL : 092-687-4961